2012年08月22日

ジャぱん2号に挑戦

久々のブログ更新です。
前回の更新から1ケ月半近く経っておりました。
けっこうこんなブログでも日に日に見に来てくれる方が増えており、
更新を疎かにしていたことが申し訳ないと思っております。
今後も不定期更新になってしまうかもしれませんが、ご了承の程よろしくお願い致します。m(__)m

さて、以前「焼きたて!!ジャぱん」というマンガとアニメがありました。
ご存知の方も多いことでしょう。
その中で炊飯器で作れるパン“ジャぱん2号”のお話があります。
現在 アニメをCS放送で放映しており、たまたま子供がその“ジャぱん2号”を作る回を観ており
今回挑戦することになりました。

お話の最後に作り方を実際の映像で紹介しておりますが
ネットで検索すればたくさん作り方を紹介してくれるサイトがありますので
動画を追っかけながらメモを取らなくてよいので助かります。
ホント いー時代ですよね。
ちなみに子供が参考にしたサイトはこちらです。
http://www.yakitate-japan.com/special/japan2.html
特におススメではありませんのでもし作られる方はご自分でいろいろ検索してみてください。

さて本題の“ジャぱん2号”ですが、だれにも手を借りず子供が黙々と
一人で楽しみながら作っておりましたので経過の画像は残念ながらありませんが、
悪戦苦闘の結果がコレです。↓
NCM_0016.JPG

ちょっと形が歪ですが、らしく仕上がっています。
初めてにしては上出来かな。

早速切ってみます。
NCM_0017.JPG

これもまた作り方サイトの写真とはちょっと違いますが、まあまあかな。(親の贔屓目)
なんとなく自分が子供のころ食べたロバのパン屋の蒸しパンに似ています。

ここでちょっと余談。
♪ロバのおじさん チンカラリン〜♪という曲に乗って本当にロバが馬車を引いて
パンを販売に来ていました。
年代がわかりますが、とても懐かしいものを思い出させてくれました。
この時代もいー時代でした。
曲を聴きたい方はYouTubeで検索してみてください。

さて子供が作った“ジャぱん2号”に戻りますが、食べてみるとやっぱり蒸しパン的食感です。
たしかに炊飯器で作るからそうなりますよね。
でも見てくれを上回る美味でございました。

次回は材料の配分を変えてみようとかこれを生地に煉り込むと良さそうだとか
今回の経験から非常に多くのことを学んだようです。
夏休みの自由研究ではありませんが、よい勉強になったのではと思います。



K−トレーディングは産業向けの精密機械加工部品や各種加工部品を
韓国から製作−輸入するお仕事をしております。
ご検討を考えられている方は、
こちらのサイト http://www.k-trad.com/ までご連絡ください。


posted by K-Trading at 15:12| Comment(0) | け〜とれーでぃんぐ便り