2015年04月06日

第43回道三まつり

4月4日(土)と5日(日)に岐阜市内で「第43回 道三まつり」が行われました。
日曜日は天候に恵まれませんでしたが、土曜日は20度を超す初夏日となり
多くの方が遊びに来てくれました。
木本商会も柿ドリンク、柿サワー、ラムネの販売で出店いたしました。

IMG_0460-1.JPG

今でも祭りといえば「ラムネ」なのでしょうか。
非常に多くのお客様にラムネをお買い求めいただけました。
ありがとうございました!

IMG_0457-1.JPG



柿ドリンク、柿サワーも同じく老若男女問わず幅広い年齢層の方々(それこそ小さいお子様も)
に沢山お買い求めいただけました。
中には「やっと柿ドリンクを売ってるところ見つけた!」とか
「他ではどこのスーパーかコンビニで買えますか?」といった問い合わせもいっぱいいただきました。
若い人たちや外国人の方々もいっぱい写真を撮っていってくれましたね。

誠にありがとうございました!!

P.S.
「柿ドリンク」「柿サワー」はNEXCO中日本オンラインモールにてお買い求めいただけます!












posted by K-Trading at 10:07| Comment(0) | け〜とれーでぃんぐ便り

2013年01月30日

チョッパー豆腐...

このブログでザクとうふ、ズゴックとうふと触れてきて
内心どこかが便乗して出すんじゃないかと思ってたところやっぱり出ましたね。
ワンピース人気にあやかった「チョッパー豆腐」!!

NCM_0064.JPG

スイーツ豆腐ということなのですが、添付のきな粉や黒蜜をかけて食べるそうです。
豆腐自体特に味付けがなく普通に冷奴や味噌汁の具になるという感じでしょうか。

NCM_0065.JPG

形もチョッパーの顔になってるだけでそれ以外趣向はありませんでした。
チョッパーではなくブルックで出してくれたら見方は変わったかも・・・。
子供はどうせなら麦わら帽子かチョッパーの帽子で作ればいいのにと言っており、
私もそのとおりだと思いました。

NCM_0066.JPG

喝采する方が多いかと思いますが、
正直 二番煎じというかザクとうふの時と比べたら斬新さとか新鮮味が
個人的に感じられなかったです。
ワンピースであればそこそこ売れるでしょうがこういった商法はなんか辟易とします。


ワンピースといえば先日ラグナシアで催されているメモリアルログに行ってきました。
こちらも三回目ぐらいで新世界編とはいえ新鮮味がありませんでしたね。
レストランのメニューが増えているぐらいでしょうか。
よく考えられてますが、けっこう値段張ります。全メニュー食べれません。

白ひげのフィギアが置かれていたので記念撮影!
たしかに誇り高き後ろ姿に一切の逃げ傷なしです。

NCM_0055.JPG
(点滴している年寄りなのにスゴイ背筋!!)


白ひげで一番心を動かされた言葉
「おれァ 時代の残党だ・・・・・・・・・!!! 新時代におれの乗り込む船はねェ・・・!!!」

NCM_0052.JPG
(こちらもスゴいカニ腹ッ!!)

なんか後ろ向きっぽいというか最後の言葉的なんですけど
視点を変えると新たなるスタートという感じにも取れるところがなんか好きなんです。



最後に 『 安全な場所 』

NCM_0058.JPG



タグ:韓国 貿易 輸入
posted by K-Trading at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | け〜とれーでぃんぐ便り

2012年12月12日

ズゴックとうふ

またまた久しぶりのブログ更新です。

以前紹介したザクとうふに続いてズゴックとうふが10月に発売されましたので購入しました。
ザクとうふ同様 店頭に並べば即完売状態なのでGETするのに時間がかかりました。

NCM_0020.JPG

今回は鍋の季節に合わせて鍋用に開発されているようです。
ザクとうふに比べたらモノアイが横を向いているので少し動的に見えてGOODです。

NCM_0023.JPG

実際鍋に入れてみるとイメージ写真のようにうまくいかず、鍋の底に沈んでしまいます。
箸で探すと崩れてしまってただの豆腐になってしまいました。(泣)

NCM_0021.JPG

相模屋さんのHPには投稿写真がアップされており、みなさん上手に鍋に入れております。
鍋用以外にバニラ味のスイーツとうふも発売されていましたが、
なんとなく乗り気になれず結局GETしませんでした。
相模屋さんのHPはとてもよく作られておりますので皆さんも一度観てください。

http://sagamiya-kk.co.jp/zgok/

ザクとうふはシャア専用を作るのは難しかったかと思いますが、
ズゴックとうふはシャア専用が作りやすいかと思いますので追加販売を望みたいですね。


K−トレーディングは産業向けの精密機械加工部品や各種加工部品を
韓国から製作−輸入するお仕事をしております。
チャイナリスクの恩恵(?)か問い合わせが増えてきております。
ご検討を考えられている方は、
こちらのサイト http://www.k-trad.com/ までご連絡ください。







posted by K-Trading at 14:19| Comment(0) | け〜とれーでぃんぐ便り